スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キュートなのセクシーなのどっちがすきなの! 
相変わらず95%からの壁の厚さは異常でしたpq3回あぼんぬ
でも名無し2は、金銭効率度外視なら一番楽しい狩場ですな*´q`
スリル満天・経験値美味・過疎気味Map でも少し重めが玉に傷



そんなこんなでこっそりLvUP
デスペナ1Mロードがひらかれた……!

***

殴りはヘルモーズ買えたら本気出す  ……はず。
殴りもAGIWizもどっちも好きなんだけど、いい加減どっちかをオーラにしてあげたい。
キュート(廃殴り)なの・セクシー(廃魔)なの・どっちが好きなの!と迫られてる気分です。
どっちもすきなんだよおおおおおorz
スポンサーサイト
デュプルライト殴りアクビ狩り動画 
なんの気無しにらーげの動画を見ていたら、とあるアクビ動画に釘付けになりました

http://ragnagate.net/zboard/zboard.php?id=screen4&page=1&divpage=61&ss=on&no=308528

ASPD191の殴りアクビ動画です!
装備は凄すぎて参考になりませんが、色々と気になる点を。

・Vit13+5でHP10k超え
・Int20+20で7k程度のヒール(ハイネスヒール?)
・デュプルライトの発動率は悪く無い。10回殴れば1~3回は出てる感じ
・Dex102+21で脅威のHit465(!)詳しい計算式は知らないけど今の二倍くらい?スゲェ

しかもこの人、ぷちStrのクリ殴り……自キャラの理想ステほぼそのまま!!1!
Lv132でまだまだステには余裕ありそうだし、盾無しでもこれなら全然問題無し。
三次でASPDオワタって散々言われてて萎えてたけど
この動画見て生きる希望がちょこっと湧いてきましたよっ(*´q`)
おかいものにっき 
今日はDVDを四つも買っちゃいましたよ^q^*

MANOR HOUSE(マナーハウス)  英國発 貴族とメイドの90日 1 [DVD]MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 1 [DVD]
(2007/11/09)
趣味

商品詳細を見る

MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 2 [DVD]MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 2 [DVD]
(2007/11/09)
趣味

商品詳細を見る

MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 3 [DVD]MANOR HOUSE(マナーハウス) 英國発 貴族とメイドの90日 3 [DVD]
(2007/11/09)
趣味

商品詳細を見る

ヘタリア Axis Powers vol.2【初回限定版】 [DVD]ヘタリア Axis Powers vol.2【初回限定版】 [DVD]
(2009/05/22)
浪川大輔高橋広樹

商品詳細を見る


なんというイギリス祭り。
最近ずっと無骨軍事国家プロイセンのターンだったので
どちらかというと洗練されて無い素朴な英国文化も凄く華やいで見えます。
社会学や民俗学が大好物なのに、プロイセンは質実剛健やリベラルが過ぎて
国固有の文化があまり無い事が残念です。

……溜め込んでたイギリス関係の本も読まないと。
履行←これ読めなかった 
ニホンゴむずかしい中の人涙目
さて、前回に引き続きかっこいいイタリアのおはなしです
ローマ最盛期以降で男義溢れるかっこいいイタリアはこの時期だとおもう

時は19世紀後半。
統一国家としてのイタリア王国を成立させたイタリアは
残る旧イタリア領のヴェネト・トリエステ・ティロル等の奪還に躍起になっていた。
そこでオーストリアとドイツ統一を巡って争う新興国家プロイセンに目をつけ
普墺戦争(7週間戦争)に組し、完全なるイタリア統一を図ろうとした。
第三次イタリア独立戦争のはじまりである。

<各国の思惑>


小ドイツ主義のドイツ統一には打倒オーストリアが必須
ロシアには先の戦争で大きな貸しがあるから背後はほぼ安心
植民地支配に明け暮れ欧州に目を向けないイギリスは無視していい
最大の問題はフランスの介入を防ぐことだ


プロイセンと共同獲得したエルベ公国をプロイセンにカツアゲ同然に売らされました
国民の怒りは凄まじいし、財政難だけどプロイセンとの軍事的衝突は避けられない


今は欧州に目もくれないが、いつかイギリスは最大の敵になる
その為にも同盟を組むべき中規模国家は多いにこしたことはない
(でも北ドイツ統一はちょっと大き過ぎるかな)
ぶっちゃけ欧州の混乱は歓迎だよ~☆


前回フランスに裏切られたけど今度こそ残る祖国の地を取り戻そう
統一イタリアにはヴェネツィアやトリエステ・チロルが必要だ


***


<各国同士の密約 / 時系列順>

仏⇔普
・マイン川以北の北ドイツ統一国家設立なら黙認する
・普伊間の軍事同盟成立を支援する
・フランスによるベルギー・ルクセンブルグの併合に同意する
・ライン川左岸のプロイセン領をフランスへ譲渡

普⇔伊
・普墺戦争開戦と同時にイタリアの参戦義務
・同盟国に無断で終戦できない
・プロイセンのエルベ公国併合とイタリアのヴェネト州奪還を認めあう
・三ヶ月以内に開戦なき場合条約は失効する

仏→伊
・プロイセンとの軍事同盟締結を推奨

仏⇔墺
・フランスは厳正中立
以下オーストリア勝利の場合に限る
・プロイセンのライン川左岸を新独立国とする
・フランスはオーストリアの領土拡大を容認する
・ヴェネト州をイタリアに返還する

ここでオーストリアとの方に利があると確信したフランスは
仏墺密約に従って、早速イタリアに圧力をかけてくる。

仏→伊
・普伊密約を解消すべし
・上記が守られた場合、ウィーンはヴェネト州を無償で返還する

フランスは普墺どちらが勝ってもライン川左岸を手に入れる。
同上でヴェネト州をイタリアに返還できる。
外交で三枚も四枚も上手なフランス皇帝ナポレオン三世はパリから一歩も動かず
自軍を一人も動かさずして領土を手に入れようと画策したのである。
しかしここでフランスの計算が狂った。

――新興なった統一国家イタリアの名誉の問題だ。今更友邦を裏切れるか。

として、イタリアは普伊密約の履行をナポレオン三世に回答した。
フランスに従えばヴェネトを無償で手に入れられたが、フランス経由で取り戻すより
戦って奪い返せと満場一致で採決したイタリア国会はかっこよす*´q`
でもさんざ褒めといてあれだけど、イタリアだからしっかりオチもあるよ!↓


***


しかしこの後調子に乗ってエチオピアに攻めたイタリアは当時の最新装備
(飛行機・戦車等)を用いて、更に宣戦布告無しでエチオピアに侵略戦争をしかける。
武器は槍・弓矢・火縄銃・運搬手段は馬車・伝達手段は太鼓か狼煙のエチオピア軍に
イタリア戦線は崩壊の危機を迎え、毒ガスまで使って辛くも勝利をおさめた。
…イタリアが弱すぎるのかエチオピアが強かったのか。
ともかく、これが20世紀半ば、ほんの75年くらい前の戦争とは思えない(゚∀゚;)


***


【履行】り‐こう

名](スル)

1 決めたこと、言ったことなどを実際に行うこと。実行。「約束を―する」

2 債務者が債務の内容である給付を実現すること。
  履行は債権の効力の面から、弁済は債権の消滅の面からとらえていう語。

だ、そうです。


***

キモい妄想なのでひっそり主張。
唐突に英←←←普がまいぶーむです
先進国イギに淡い憧れを抱く新興の後進国プだけど
憧れの先輩は金でなんでも解決するド外道海賊様でしたみたいなの
イギのキャラソン予約したお!楽しみすぐる^^
ここからイタリーのターンだZE☆ 
これの続き

一方、当のクリミア戦争には意外な勢力も参戦していた。

 交戦勢力

 ロシア帝国 ブルガリア義勇兵
        vs
 第二帝政フランス 大英帝国 オスマン帝国 サルディーニャ王国 ←

まさかのイタリア(北伊)である。
オーストリア帝国領となっていたロンバルド=ヴェネト王国奪還
更には悲願であるイタリア統一の下地を整える為、
オーストリアと長年対立してきた仏英両大国に組しての出兵であった。
分裂中の南伊はスペインハプスブルグ家支配の真っ最中なので頼れない。
あとの選択肢はフランスかプロイセンという嫌な二択。
でも頼る相手を選べる状況でも無いので鬼が出るか蛇が出るか
隣国のフランスと密約を交わす事にしたのである。

が、これは選択ミスであった。
ナポレオン三世率いる仏伊連合軍は激戦を重ねながら優位を確実のものにしたが
あと一歩というところでフランス単体でオーストリアに休戦を申し入れたのだ。
イタリア国民は怒り狂ったが、そもそも隣国に軍事増強支援を要請するのは
愚の骨頂である。
頼むなら敵の敵は味方、のプロイセンかロシアが妥当であろう。
しかし現時点ではフランスしか選択肢が無かったのも事実であるし(勝率的に)
また選べる立場でも無い。次に参戦する普墺戦争への地盤固めには十分過ぎた。

ここまで書いて面白いオチが無かったのでおかん三行。
イタリア弱いけど外交はすごいなぁ~
ここはミスったけど次の普墺戦争からWW2まで国益的には間違ってないお´q`


***


イタリア統一戦争について調べている過程で凄い国王夫妻を発見。
面白いので紹介。

・旦那は手袋をはめた女性の手フェチ
・妻は美人で聡明でドSで、政権を握りつつ旦那に手を差し出して色々おねだりしてた

というアクの強い夫婦…
どんな出だよこの嫁はと調べてみたら、なんとこの人オーストリアの女帝
マリアテレジアの娘にして、フランス王妃マリーアントワネットのねえちゃんwwwww
しかも母マリアテレジアに「聡明さと美しさは兄弟一で最も私に似ている」
と言わしめ一番可愛がられた、マリア・カロリーナその人だった。
ちょっとした運命の行き違いでイタリアの田舎へ嫁ぐ事になってしまったが
その一件が無かったら彼女がフランスへ嫁ぐ可能性大だったらしい。
すなわち、その後のフランスの歴史は大きく変わっていただろう、と言われている。

革命も無く近代化もせず王制を守ってのんびり欧州をまとめるフランス…
ということは増長するイギリスを阻止できる国が無いから
アメリカの成長速度が速まってもっとすぐ独立してたかも。
フランスの革命の刺激が無いからドイツもロシアも王制のまま・近代化も望めない
そんでイギリス&アメリカ二強で誰も抵抗できないと妄想すると…
色々空恐ろしい\(^o^)/
兄弟そろって困ったちゃん 
時はクリミア戦争
弱った土という御馳走をめぐって仏露の二大国が火花を散らしていた
その火花の下で猛烈に困っている国がいた プロイセンである
なぜなら露戦線に向かう仏軍が自国内を進軍させろと要求してきたからだ


<各国の腹の中>



大ナポ伯父様みたいに華麗な戦歴が欲しいんだよね
ウィーン体制とか糞喰らえだあの時の屈辱は忘れねえ
厄介な英は植民地にかまけてるし墺の力は弱まりつつある
残る露を土を助けるという大義名分の下に潰せるチャンス!
だからそこを通させろよ弱小国(笑)


仏を北上させる理由などありませんね
これを利用して生意気な普を支配下に置くべく
二国中立同盟を申し込むとしましょうか
もし戦争になっても普が対仏最前線ですからわたくしのお財布は傷みません
上手くいけば英仏との交渉のカードになってくれるかもしれませんし
貴方の、ひいてはドイツ統一の主導権を握るのはこのわたくしです


不凍港ほしい不凍港ほしい不凍港ほしい不凍港ほしい不凍港ほしい
エーゲ海って素敵だよね
何か土のところで僕んち派(正教)の人が危ないらしいよ
これは軍事介入するっきゃないよね~^^


エーゲ海まで来られたら俺んちの支配下の地中海まで目と鼻の先じゃん
まじでお前南下して来るなよ
欧州に関わる気は無いが、しょうがないから仏と組むか…


まわりを欲望渦巻く大国たちに囲まれたプロイセン
露側・英仏側・墺側 どこについても行き先は開戦の可能性じごくである


('A`)オットー・フォン・ビスマルク
   普を代表する一流外交官に出世
   最近の趣味はフランクフルトに在中する各国家大使と仲良くする事

(´ゝ`)ヴィルヘルム王太子
   現王の弟 後のドイツ初代皇帝ヴィルヘルム1世
   軍人肌の新保守(自由保守)派
   超保守派のビスはあんまり好きじゃない
   困ったちゃんその1

(´v`)フリードリヒ・ヴィルヘルム4世
   優柔不断の現王
   子供時代に大ナポ軍に追い回されているので仏が無茶苦茶怖い
   困ったちゃんその2


<どう出る!?クリミア戦争 take.1>


(´ゝ`)我が国はどうすべきか卿の意見を聞きたいのだが
('A`)(各国の腹の中を説明)…ですので戦況次第では墺が参戦
   我が国の墺連合軍への加担の可能性が高うございます
(´ゝ`)墺も露も神聖同盟の一員だぞ
   墺はそれを破ってまで進軍する程あこぎかね?
('A`)国益が望めればやるでしょうな
   墺と組んでの中立同盟は厄介事も増えます
   ですので単独での中立が一番かと
(´ゝ`)しかし中立ではロシアが苦しむ
   あの横暴な君主体制には我慢ならんが露帝は我が弟だ
   露への被害を抑える為にも墺と組んで早期に降伏させるのだ
('A`)どんな理由でも対立は対立
   露が納得するとは思えな…
(´ゝ`)理解させるのだ
('A`)(誰だよこんな戦略入れ知恵したの…)
   お言葉ですが殿下、その前に神聖同盟に則って
   露が支援を求めてくる可能性が高いと存じますが
(´ゝ`)それはならん
   英仏連合に勝てるわけがない
('A`)では中りt
(´ゝ`)だからそれはダメなんだってばっ!

その頃、国王の元にウィーン臭い仏軍からの手紙が届いていた

拝啓プロイセンの王様
ロシアに行きたいので通させるか
オーストリアと中立同盟を結ぶか
どっちか選んでね かしこ

(;;´v`)仏はやばいよ仏は
    すぐ中立同盟に調印だ
Σ(´ゝ`)ちょっ
Σ('A`)ちょっ


<どう出る!?クリミア戦争 take.2>


リゾート地で静養中の国王が突然ビスマルクを呼び寄せた

(´v`)日光浴しないの? ←水着姿
('A`)いえ、わたくしは熱いコーヒーを頂きます
   (8月の終わりと言えど、ここバルト海だぞ)
   ところで陛下、今日は何用でございましょうか
(´v`)この前は勝手なことしてごめんね
   ところで余はすごい発見をしたんだぞ よく聞け
   土は回教、露は正教、仏伊の旧教に英と我が国の新教だ
   今度のクリミア戦争はこの4教の戦いだ
   余が思うに、一番最初に負けて欲しいのは回教
   次いで正教、旧教の順だ
('A`)なるほど、大発見でございますね
   (のんきな王様だ…今度は何を言い出すのかね
   嫌な予感しかしないが)
(´v`)卿は今や我が国一の外交官だ
   余の我侭を叶えてくれぬか
   つまり、土が負けて最後に英が勝ち残るような戦況に組み替えてほしいんだ
('A`)そ、そんな無茶な
   そもそも土と英は同盟国でございます
(´v`)いや、卿の力ならできる!
('A`)(だめだこいつ、はやく何とかしないと…)

***

('A`)(落ち着け俺…そうだ、コーヒーだ
   コーヒーを飲んで落ち着くんだ…
   焦らずこのピンチを乗り切る言い訳を考えるんだ…)
(´v`)王政を布く露が敗れるのもつらいな
   義弟もいるし、露は勝ちも負けもしないようにできないかな
('A`)(お ま え も か)

***

('A`)陛下…今戦闘中の相手を簡単には…組み替えられません
(´v`)うん
('A`)今回の戦争当事者5カ国に和平を呼びかけ停戦を提案できるのは
   ウィーン体制参加国で今回参戦していない我が国と
   バチカンのみである事をご認識下さい
   まずは各国に恩を売り、その後陛下のご希望を叶えるべく
   戦陣を組み替えるというのは如何でしょうか
(´v`)うい奴
   さすがは卿だ 冴えておるな
('A`)ありがとうございます
(´v`)おい、誰か卿にコニャックを運ばせろ
('A`;;)(助かった…)


兄弟って似るんだね。それも悪い方向に!www
このクリミア戦争の章での名言はダントツでこれ
「なにかとかこつけての軍事介入、これが列強の行動力学である」
ほんとその通り…
このへんの時代の欧州国って全部これやってる。
手探りの外交なんぞ皆無、武力チラつかせて「言うこと聞け」が基本。
のんびり鎖国なんかできたアジア情勢とは比べ物にならないアクティブさですね。

書いてて楽しかったので、誰得なのには目をつむってまたやりたいです^q^
宗教についてのメモ 
ドイツ騎士団の特徴

・清貧、貞節、服従を誓う点は先駆者達を範としている
・入団者はドイツ語圏出身者に限られていた
・ドイツ語圏出身者の巡礼のみを保護対象としていた

先駆騎士団の中でドイツ人は少数派であった為ドイツ軍との協力を嫌った。
そこでドイツ人巡礼者保護の為に組織されたのがドイツ騎士団である。

教皇様の斥候で東方教化を担ってたばりばりのカトリックから
同教だからイギリスと一緒に戦争勝とうよとまで王様に言わせる程
国教としてプロテスタントが浸透するまでに一体何があったのか?

・宗教改革時代にドイツ騎士団領の全てが世俗領主に譲渡される
・同様の時代に騎士団員に分裂が生じる(新教派の出現)
・旧教派だった騎士団長がルターに感銘を受け部下と共に改宗
・1809年まで残った旧教派騎士団は教会財産国有化によって廃絶となる

紆余曲折があった訳では無く時代の流れに沿ってゆるやかに変化していった様である。
騎士団長(初代プロイセン公)が何故改宗に至ったのかは不明
本当に感銘を受けただけなのか、政治的な意図があったのか。
当時のポーランド王国とも関係していそうだが…
引き続き関係資料の収集にあたる事とする。

***

キャラソンとか聞いてるほうが恥ずかしくなる
そんなふうに考えていた時期が
私にもありました…



サビ部に洗脳されまくってます
眉毛ならまだしもロマーノたぁノーマークだったぜ(´ー`)あもーれ!
フリド4世←←←←←ビス 
ちょっと読んだだけで萌え殺されそうな場面が盛り沢山で困る

鮮烈・ビスマルク革命―構造改革の先駆者/外交の魔術師鮮烈・ビスマルク革命―構造改革の先駆者/外交の魔術師
(2009/03)
前田 靖一

商品詳細を見る


('A`)オットー・フォン・ビスマルク
   プ王国国会の核弾頭 怖いのはカーチャンと王妃
(´v`)フリードリヒ・ヴィルヘルム4世
   夢見る天然さん いい人

<初謁見>

('A`)けっ でかい宮殿に住みやがって
   安っぽい成金趣味の内装だな
   素材も遠目には綺麗だがしょぼいのまるわかり
   お、王が来たな…
   新聞記事そっくりじゃねぇかwww
   四角い顔のデブwwwテカりデコきめぇ愚王がpgr

(´v`)やぁ君が国会で暴れて活躍してるビスマルク卿かい
    今後も期待してるよ

('A`)……!!!!
   (俺まだ紹介もされてねぇのに…俺の事知ってた!
    ふおおおおおおおおおくぁwせdrftgyふじこ
    バカ王だけど俺がささえてやらんと)

<一ヶ月後>

('A`)→新婚旅行中 
(´v`)→家族旅行中 イタリア大好き
たまたま行き先がかちあい一緒に食事をする事に

(´v`)イタリアの赤ワインは最高だね
('A`*)そうですね(一介の代議士なのに一緒に食事とか俺SUGEEE)
(´v`)今度作る迎賓館もメディチ風にするんだよ ほらこれ外観図
('A`*)すごいですね
(´v`)(延々とイタリア大好き話)

(´v`)ところで昔君の母君に遊んでもらった事があるんだよ
('A`*)えっ……!!!!
(´v`)花輪を「殿下、どうぞ」って片膝ついて僕にくれたんだよ
    綺麗だったなぁ 今でも忘れられないよ
('A`*)(カーチャン…王… 感激!!俺一生この人を守るよ)


フリド大王さんにもたいがい萌えたけどこの二人のかけあいは可愛すぎる…!!1!
ビスマルクは超王党派だからプと仲良しさんだといいなっていう妄想
王様そっちのけで二人で仕切ってドイツ統一の作戦とか考えてるといい
ビスマルクはフリド4世の為、プはドイツの為に目的が合致してる仲間みたいな

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。