スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SakrayJ二日目 
青箱 プレイ期間
8月25日 AM9:00頃~PM3:00頃

青箱 行動
・マジシャン ~Base28/28 炭鉱3← スケワカ、ミスト FW Fb4
       ~Base47/Job40現在 モロク↓↓→ ホード、サンドマン FW Fb6

青箱 感想
・Base20を越えはじめた頃から初期の苦痛がなぜか消え
 レベルを上げやすいとすら感じるようになった。
 原因はおそらく、その頃からFWを使用した魔法狩りが形になりはじめた事と
 それによって赤ネームを気にせず狩れるようになった事。
 経験値はさておき、Lvが格上の相手には当たらない・避けられないよりも
 「倒せなくても対決はできる」状況が精神的に楽になれたのではないか?
 Roを初めて間もない頃、ポポリンやクリーミーといった格上の敵に
 うっかり手を出して叩き潰された思い出が誰しもあるはず。
 そして、そこで不快になってゲームを止めたり、いつまでも嫌な思い出
 として残り続けているプレイヤーは少ないだろう。

・Base35あたりからBaseLvとJobLvが逆転しはじめる
 このあたりになると、非常にレベリングしやすく感じている。
 ホードFb6一確狩りという手法のせいかもしれないが、ソロの単純作業で
 よく育っていくキャラを見ているのが楽しかった。
 Job40で一旦街に戻ったが、本鯖との違いを見る為にも転職はせず
 Job50を目標にしようと思う。

・今回は主にFW10とFbを中心とした狩りをプレイしたが、本鯖との差異は
 殆ど感じなかった。火力や詠唱時間等細かな部分では差が出ているのかも
 しれないが、知識無しに育てていってもあまり判らないLvである。

青箱 総括
マジシャンソロに限って言えば、本鯖よりも過ごしやすくなった。
しかし他職も基本ソロのようで、一次職でPTをする意味は薄れてしまったと思う。
今は目新しさから楽しく感じるが、ずっと楽しいままで居られるかは疑問。

***

マジシャンでミミズソロうめぇwwwなんて過去にタイムスリップしたみたいですね!
目新しいからではなくて、懐かしいから楽しいのかもしれない('∀'*)

フリオニ

サンドマンがいっぱいいるな~と思ってたらフリオニさまでしたの図

無駄運

こんなところで運を無駄使いしてしまった…orz
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。